読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

近畿・瀬戸内産地巡り 02

 

3週間弱に及ぶ、産地巡礼の旅路記録。前回に続き、今回は尾道へ足を進める。

 

 

広島県 尾道 2017.2.5

f:id:tamakoyamada:20170329163842j:plain
千光寺から見た、向島の造船工場。

耳栓をして寝たら、眠りの浅い私が一番寝坊をしていた。小雨で冷え込んでいたため、今日は天気任せでゆったり過ごそう。

お昼前に出発、パン屋やマルシェでふらふら買い物をし、ここら一帯が一望できるという千光寺へ登る。曇っているから景色は期待していなかったが、霧で柔らかい色合いになった尾道と、対岸の向島を見渡すことができた。

 

f:id:tamakoyamada:20170329171347j:plain
毎月第一日曜日開催のマルシェ『おのみち家族の台所』

f:id:tamakoyamada:20170329164615j:plain
空き家再生ゲストハウス「あなごのねどこ」の奥にある、本屋兼CDショップ『紙片』

尾道では、市を挙げて移住者を支援する「尾道空き家再生プロジェクト」なるものがあるようだ。古民家をリノベーションしたセレクトショップや本屋を巡りながら、ここを拠点として移り住んだオーナーたちの、地場産業や風土の付加価値を伝えようとする熱い想いをふつふつと感じた。

夕食は地魚と地酒の美味しい居酒屋で、もう帰っても満足だなんて上機嫌な冗談を言いながらお腹と心を満たす。明日からは対岸の向島にある立花テキスタイル研究所で、5日間インターンシップ生として業務体験をさせて頂くことになっている。少し緊張もあるが、ワクワクとして楽しみだ。